« もう初夏ですが | トップページ | 新刊出ます »

2015年7月20日 (月)

2ヶ月ぶりのキノ更新

ごぶさたしております。もはや更新のたびにこの挨拶が定番になりつつあります。

ようやくひとつ訳了したので次の仕事へ向けて寸暇を味わいつつ雑用をこなしておりましたが、もう仕事に入らねば。でもそんな日々のあいまにきのこ散歩もしていたので、ハイライトで振り返ります。

まず、5月中旬のカンゾウタケツアー。総勢7名ほどだったと思いますが、期待以上に見られてよかったです。

Dscn0302_2Dscn0323Dscn0344Dscn0346
そして今年の初タマゴタケ観測は6/27でした。雨でぐじゅぐじゅになって虫に食われた幼菌でしたが。

Dscn0423
その後、7月に入ってからそこそこ豊作が続いております(現在進行形)。キタマゴも含む↓

Dscn0459
Dscn0523
Dscn0527
Dscn0599
Dscn0674
Dscn0792
Dscn0795


そして7月初頭には去年も見に行った場所へキヌガサタケを見に。

Dscn0476
Dscn0479
Dscn0482

ついでに冬虫夏草も。オサムシタケと何か。

Dscn0518
Dscn0515

そのほか、立派なヤマドリタケモドキやムラサキヤマドリタケなどもあり、なお、キヌガサから冬虫夏草からタマゴタケからヤマドリなどたくさん見られたこの日が、21年間乗り続けた愛車の最後の日となりました。今は中古で買い替えたヤマト2号となっています。最近の車はすごいですね。カーナビなんかついてるし、エアコンはオートだし、キーはリモコンだし、マニュアルなのにECOモードとかついてるし、バックギア入れると警告音が鳴るし、ガラスの進歩か、炎天下に置いてもハンドルが焼けるように熱くならないし、何もかも感動です。

そうそう、最後に近所の菌友から栽培ヤコウタケを一晩お借りしたのですが、これがまた美しいのなんの。寝床で真っ暗にした部屋で光る姿は本当にファンタジーでした。こんなものが自然界にあるなんて。

Dscn0637
Dscn0635
Dscn0642

とりあえずそんなところで。







|

« もう初夏ですが | トップページ | 新刊出ます »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

カンゾウタケは2回位見たことがありますが、いまだに食したことはありません。きのこの仲間でも生食が可能な限られたキノコのようですが、生モノが大好きな私も一度は試食してみたいと思います。


投稿: bbhouse | 2015年7月24日 (金) 22時41分

bbhouseさん、コメントありがとうございます。
カンゾウタケはサラダかヨーグルトに混ぜるのなら個人的においしいと思います。乾燥させてビーフジャーキーのようにする方もいますが、肉を思わせて酸味で裏切らされるので、ちょっと残念な感じがあります。二枚目の写真のほうは青菜と炒めたのですが、これなら多少酸味のあるレバーのような感じでした^^)

投稿: むらさきしめじ | 2015年7月25日 (土) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/61924071

この記事へのトラックバック一覧です: 2ヶ月ぶりのキノ更新:

« もう初夏ですが | トップページ | 新刊出ます »