« きのこが目白押し | トップページ | タマゴタケやらハナイグチやらヌメリスギタケモドキやら »

2012年10月 2日 (火)

マクキヌガサタケの孵化に成功

長くなるのでいったん記事を切りました。

先ほどの記事の最後のタマゴタケは、チーズハンバーグにのせてみたら激ウマでした。柄はコーンスープに入れて。
120925_192241120925_193009
120925_193552
あとしもじさんからとれたて天然舞茸がクール宅急便で届いたので、それも後日バター炒め。
120927_083623120927_084032
最後に、軽井沢から持ち帰ったマクキヌガサタケの卵が、なんか皮がしぼんできたみたいでだめかなあと思っていたら、なんと1週間後に孵化。夜にめをはなしていた3時間ほどのあいだにここまで伸びていた。
120929_031724120929_033518
皮をかぶったままだが剥がすとグレバのにおいが部屋に充満しそうなのでやめておきました。それでも甘ったるい変わったにおいを放っています。
翌日、食べる前に皮をはいでみた。マクキヌガサなのでレースはあまり伸びないが、これはほんとならもう少しは伸びるところ。でも自家栽培なのでこんなものか。
120929_172813
グレバは捨てて柄とレースのみ使います。
120929_175600
卵スープに投入しました。サクサクと未体験の高級な食感がしました。
120929_190118
以上、駆け足で。仕事に戻ります。

|

« きのこが目白押し | トップページ | タマゴタケやらハナイグチやらヌメリスギタケモドキやら »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/55801045

この記事へのトラックバック一覧です: マクキヌガサタケの孵化に成功:

« きのこが目白押し | トップページ | タマゴタケやらハナイグチやらヌメリスギタケモドキやら »