« 秋一番のタマゴタケ | トップページ | マクキヌガサタケの孵化に成功 »

2012年10月 2日 (火)

きのこが目白押し

仕事はせっぱ詰まっていますが、きのこは待ってくれません。そんなわけで、誘われて軽井沢にきのこ狩り&きのこ料理専門店へ行ったり、近所でタマゴタケをとったりした話をほぼ写真のみ並べてすませます^^;

まず軽井沢は9/22に日帰りしたのですが、朝の9時15分に軽井沢駅集合だったので6時40分に八王子駅でFさん一家をピックアップして向かうというふだんの私には考えられない早起きの行動。それでもきのこは残暑のせいかいまいちで、当地で案内してくださった通称しもじさんに3個所ぐらい連れて行ってもらってやっとオニナラタケ、イロガワリ、クギタケ、ハタケシメジなどが採れました。
以下、順にオニナラタケ、フクロタケ、マスタケ、ロクショウグサレキン、ウラムラサキシメジ(傘表と裏)。[注意:このなかで食用はオニナラタケとフクロタケとマスタケのみ(マスタケは若いもののみ食用)]
120922_124742_2 120922_125128_2120922_125224_2120922_112801_2120922_104830
120922_104812
で、その後エブリコというフランス料理店(恵比寿のマッシュルームで修行されて独立されたシェフの店)へ。次々出てくる野生茸を使ったメニューに圧倒されっぱなし。とくに強烈な印象が残っているのは天然舞茸にコウタケのソースをかけるという香りの二重奏。とりあえず写真だけ並べます。
120922_141026120922_143054120922_145057120922_150246120922_151726
最後のデザートまでポルチーニのアイスというのがすごいですね。それぞれ感想を加えたいのですが時間がないので割愛。でもほんと満喫しました。エブリコの方々、ありがとうございました。また行きます。
あとは横川SAで釜飯を買うなどして帰宅。翌日は持ち帰ったオニナラタケとイロガワリを炒めていただきました。
120923_192735
120923_194651
後日のタマゴタケ
120925_162707120925_162855

|

« 秋一番のタマゴタケ | トップページ | マクキヌガサタケの孵化に成功 »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

うおおおお! これが噂のレストランですね!!
珍しいだけでなく、美しいキノコ料理にびっくりです。どのお皿も本当においしそう・・・。

タマゴタケの上にのっているのは500円玉ですよね?
タマゴタケってこんなに大きいものもあるんですね。傘の開きっぷりも美しく、色も見事です。
キノコの秋、満喫していらっしゃいますね~!楽しそうだなぁ♪

投稿: yukivani | 2012年10月 4日 (木) 11時07分

行っちゃいました! スープに散らしているオレンジの粉はハナサナギタケという冬虫夏草なんですよ。こだわりすぎです^^)

タマゴタケの上は確かに500円玉です。秋のタマゴタケはこのへんじゃ毎年大きいのが出て、直径30センチ近くになるのもあります。仰天しますよ。

きのこに浮かれていますが、仕事がおろそかにならぬようがんばります><

投稿: むらさきしめじ | 2012年10月 4日 (木) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/55800884

この記事へのトラックバック一覧です: きのこが目白押し:

« 秋一番のタマゴタケ | トップページ | マクキヌガサタケの孵化に成功 »