« いただきもの2冊 | トップページ | 金星の日面通過 »

2012年6月 3日 (日)

世界一臭い食品の試食会へ行って参りました

えー、つい先日、またひとつ年を取ってアラ○とは主張できなくなってしまったむらさきしめじです。

そんな新たな歳の試練か何かわかりませんが、ひょんなことから表題の集いへ参加してきました。きっかけは、ツイッターで私のサブワーク先のHさんが、毎月書かれているコラムのネタで「臭い食べ物」はないかとつぶやかれたことでした(そのときはにおいだけでキノコの臭いものの話だったかもしれないけど、サンコタケやスッポンタケは狙って手に入るものでもないので断念したのだと思う)。そこで私が臭さ世界一とされるシュールストレミング(発酵ニシン)と第二位とされるホンオフェ(発酵させたエイの臓物)を提案したところ、後者はご自分で高田馬場の店へ食べに行かれたものの、前者はスウェーデンから輸入したものが300グラムあり、とてもひとりでは無理だからだれか道連れにしたいと言われたのでした。怖い物見たさもあり、そんな機会は二度となかろうとも思って、ほかにキノコ関係、翻訳関係などに広く声をかけてみたら、さらにそこからお誘いの輪も広がって、あれよあれよというまに人が増え、結局お子さま含めて十数名が集まった次第。

というわけで、会場はHさんが下見をされて決めた某所河川敷。ブツはこちらになります。

120602_170142 120602_160341

若干缶がふくらんでいるのはご愛嬌。それでもHさんが自宅で冷蔵保存していたおかげで、さほどでもないみたい。

近くに関係者以外いないことを確認し、準備もできていよいよ開缶の儀式。ネタ記事を書くHさんがみずから最大の危険作業を買って出てくださったが、本人以下、それを囲む連中も飛沫汚染防止用に雨具を羽織っていて、遠目に見ると某電磁波忌避団体のような怪しさ満点。

120602_170530_copy

缶切りが食い込んだ瞬間、じゅわっといって中身の液体がにじみ出てくる。でも冷やしていたおかげか、話しに聞くようなぴゅーっと飛び散ることはない。

120602_170615

Hさん、がんばって開けきりました。

120602_171111 120602_171208

意外にも、まだしっかり原形をとどめています。においもスゴイかと思ったけど、たまたま風がさらっていってくれるおかげか、風下にしゃがむと生ゴミのにおいが漂ってくる程度。十分臭いとはいえ、期待(いや危惧?)が大きかったゆえかダメージは小さい。

とりあえず、中身を出して、切り分けます。

120602_172042 120602_172301

これならそのままでもいけるんじゃね? と、だれかが言ったのをきっかけに、みんな次々に直食いする。うん、しょっぱい生ゴミだ。でも味はアリだ。これなら酒やつまみと一緒にそこそこ味わえる。というわけで、みなさん持ち寄ったパンやら野菜やらマッシュポテトやらチーズやらと合わせ、酒と一緒に流し込む。私は超熟成チーズにも合う日本酒の神亀と、サニーレタスを提供。いけましたが、サニーレタスは包んでかぶりついたときに汁が漏れて手に付くという欠点が。酒は香りの強い、度数の高いものが結構よくて、Oさんご持参のアクアヴィット(ジャガイモの蒸留酒)とか、Sさんの水混ぜると白濁するスピリッツなんか、いずれもアブサンみたいな香りが生ゴミの臭い消しにもなってグーでした。

なんだかんだでぱくぱく食べて、はい、空っぽ~。

120602_181609

汁はさすがに飲む勇気はなく、かといって持ち帰れず、そばの川に。。ホルムアルデヒド問題があったばかりなのでアレですが、こちらは自然界のものが発酵しただけで人工の化合物ではないので、まあいいでしょう。

120602_182528

その後は、自分の体からどんな臭いが発散されているのか心配ながらも、慰労会というかなんというかで駅前の居酒屋へなだれ込み、大いに盛り上がりましたとさ。

初対面の方もみなさんほんといい方ばかりで、すぐに打ち解けて、とっても楽しい時間をありがとうございました! 主催のHさんは会場偵察やら道具などの手配やらしてくださり、いろいろありがとうございました。食べ物飲み物を持ち寄ってくださったみなさんにも感謝! こんどは十分熟成したものを(コラ

|

« いただきもの2冊 | トップページ | 金星の日面通過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

参加者のふくです。
いい経験をさせていただきました。
予想していたよりもゲテ物感は薄く、食べ物として案外行けていましたね。ただ、10時間近く経った今でもまだ身体が臭いですが。
臭いは、くさや系で、くさやを5倍くらいグレードアップした感じでした。
今度は熟成させたのでやりましょうかw

投稿: ふく | 2012年6月 3日 (日) 03時05分

ふくさん、コメありがとうございます(^^)/
いやー、やるまでは不安も結構ありましたが、終わってみればいい思い出になりましたね。くさやの数倍というのはどこかで見た臭度データと同じですが、僕はそこまで臭くは感じられませんでした。やはり熟成が足りな(自粛

さて、自分ではわからないけど、今日は私から臭いが出ていないかドキドキ。

投稿: むらさきしめじ | 2012年6月 3日 (日) 12時05分

タイミングよくTwitterをのぞいていて参加できて良かったです!
私は前回、熟成しきってもう形のないものしか食べられなかったので、正しく食べられて大変満足です。
しかし、シュールさんではなく、お酒にやられて危うく帰れなくなるところでした。ご迷惑おかけしました。
臭いは気になりませんでしたが、翌日は怪しいテンションの高さをひとに訝しがられました。そういう効果もあるのか・・・(ナイナイ

投稿: Remi K | 2012年6月 4日 (月) 16時58分

Remiさん、唯一の経験者として事前のアドバイスなどありがとうございました! 正しい食べ方がどちらなのかわかりませんが、世界一というのはやはり熟成品を指しているような気がしました^^)

迷惑なんてとんでもない。お酒の入ったRemiさんはとてもいいと思います(´-`) お友だちとも飲み会でいろいろお話しして盛り上がることができ、楽しかったです。よろしくお伝え下さい。

投稿: むらさきしめじ | 2012年6月 4日 (月) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/54862797

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一臭い食品の試食会へ行って参りました:

« いただきもの2冊 | トップページ | 金星の日面通過 »