« 世界一臭い食品の試食会へ行って参りました | トップページ | ずるいけれど事後報告^^) »

2012年6月10日 (日)

金星の日面通過

金環食に続き、6/4に部分月食、6/6に金星の日面通過と、このところ天文現象が目白押しでしたね。月食は残念ながら完全に雲の中で見られなかったのですが、金星トランジットのほうはなんとか観測できました。

前日の天気予報ではどうも絶望的だったのでふつうに日の出前まで夜更かしをして、朝9時前に一度起きたときはしとしと雨が降っていました。ああもうだめだね、まあこのあと105年後までないけど、4年前の金星トランジットは近所の博物館の望遠鏡ででっかい太陽投影をして見たからいいやとあきらめて二度寝。11時ごろふと目が覚めると、カーテンの隙間がずいぶん明るい。なんと、雲間から太陽が顔を覗かせていました。

あわてて一眼レフにフィルムを装填し、200mm望遠+ND400フィルター2枚を装着して三脚に載せる。金環食と同じ態勢です。最初は薄雲がかかってフィルターなしや1枚で撮っていたけど、だんだん雲が切れて、太陽がまぶしいほどしっかり見えるようになる。日食メガネで肉眼でも小さな点が確認できました。フィルター2枚で撮ったうちのひとつがこれ。といっても、今回現像時にCD化を頼まなかったので、ハガキサイズにプリントした写真を携帯で撮影しなおしています(だから太陽面に赤い点が写っているのは、携帯カメラの露出測定光)。太陽面の右のほうにぽちっとコショウ粒みたいなのがありますよね。

120607_175449

そのあと、金星がいよいよ太陽面から出て行く13:30すぎの第三接触の写真も。

120607_175736

右下に太陽のへりから小さいいぼみたいなのが出ているのがおわかりになりますでしょうか?

てなかんじで、この機材なりにそこそこのものは撮れたと思います。東京のほうでは結局見られなかった方も多かったようなので、金環食につづき幸運でした。

さてさて、立てつづけの天文イベントも済み、きのこも端境期に入ったところで、いよいよ仕事に邁進しなければならないわけですが、どうにも今回の本は進みません。なんとかしなければ。。

|

« 世界一臭い食品の試食会へ行って参りました | トップページ | ずるいけれど事後報告^^) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/54930316

この記事へのトラックバック一覧です: 金星の日面通過:

« 世界一臭い食品の試食会へ行って参りました | トップページ | ずるいけれど事後報告^^) »