« 皆既月食ときのこの話 | トップページ | よいお年を »

2011年12月15日 (木)

いただきもの紹介

友人の訳者Nさんにできたてのお訳書をいただいたので、紹介します。

最近耳にするようになったエピジェネティクス。従来進化は非常に長い期間をかけて現れるとされていたのが、1世代といった短期間でも変化が現れることがわかってきました。それは、環境によって遺伝子のメチル化のスイッチがオン・オフされることで発現が変わってしまうためだったわけです。このへんの話をきちんと書いた一般向けの本があまりなかったので、これは重宝します。Nさん、ありがとう。あと、エピジェネティクスの語源がepi(後)+genetics(遺伝学)でないことにも気づかせてくれて、それだけでも儲けものでした。epigenesis(後成説)が語源とのこと。

|

« 皆既月食ときのこの話 | トップページ | よいお年を »

物書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/53486464

この記事へのトラックバック一覧です: いただきもの紹介:

« 皆既月食ときのこの話 | トップページ | よいお年を »