« ベストのタイミングでノウタケと出会う | トップページ | 夏のきのこは足が速い »

2011年6月22日 (水)

ホタルを見に行った

夕方、思い立ってホタルを見に行った。

自転車で15分、車なら5分ほどの公園で、毎年今の時期にふだんより2時間長く門を開けて、ホタルの鑑賞ができるようにしているのだ。

市街地のはずれという立地ながら天然のホタルが見られるのは、市街の台地から大きな川へ落ちる河岸段丘に位置して、湧き水が小川になって流れる清流地帯だからだ。その証拠に、園内の池にはクレソンがはびこる。

数年前行ったときは真っ暗ななか懐中電灯を頼りにおそるおそる歩いたものだが、今年は遊歩道の両側にLEDの光が並び、ずいぶん歩きやすくなっている。等間隔でかすかに光るそれは、点滅こそしないがホタルのようだ。

池につくと、午後8時近くで空はまだ薄明が残っているが、鬱蒼と茂る木々に遮られてあたりは十分に暗く、すでに数十匹の乱舞が見られた。なかにはだれかの手の上にとまるホタルまでいて、とまられた女性はうれしそうにはしゃいでいた。

その池を過ぎると、LEDの列が途切れて表の遊歩道へ出て、あとはそのまま入口方面へ戻って帰る人が多い。ところが実は、この先にもうひとつ小さな池があって、そこにはもっとたくさんのホタルがいる。今度はLEDの誘導がないのでちょっと足元が不安だが、行ってみると人の数も減って、より深い闇のなかを、スノードームのなかのキラキラのように多数の光が明滅しながら舞っている。見ていると、ときどき明滅のタイミングがぴったり合うことがあって、まさに光の和音が奏でるメロディーだ。

チョロチョロチョロ……

(↑心が洗われている音です)

そういうわけで、すでに2冊の仕事を進行中なのに、年末年始に大変な仕事(でも大変うれしい仕事)を受けてしまって不安に苛まれている気分がやわらぎ、がんばろうという気になれました。

|

« ベストのタイミングでノウタケと出会う | トップページ | 夏のきのこは足が速い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日そちらお宅を出た後向かった先
(伊豆修善寺)で私も蛍を見ました。
あれだけ飛んでいるのを観たのは初めてでした。

又御仕事入れましたか。
年後半の上京時御邪魔できるだろうか。

投稿: tb1986 | 2011年6月22日 (水) 15時04分

tb1986さんも見ましたか。山口でもあちこち見られるんじゃないですかね。

超大変な仕事が入ったので、11月の宿は120%無理だと思います。今年はついに正月の帰省も不可能な気がする。てかその前に今の仕事が予定通り終わるのも厳しい。。

投稿: むらさきしめじ | 2011年6月22日 (水) 20時28分

ホタルいいですね~!
実家近くの小川のホタルも、おとといから飛び始めたらしいので、来週末くらいに私も心の汚れ?を洗い落としてこようかなと思っています。
チョロチョロチョロ・・・confident

いよいよ、夏が目前ですね。

投稿: yukivani | 2011年6月26日 (日) 09時49分

ご実家のそばにもホタルスポットあるんですね。でもyukivaniさんの心は清流のようにきれいだから、きっとホタルが棲んでいると思うわたくし。今度見せてください^^)

投稿: むらさきしめじ | 2011年6月26日 (日) 12時20分

山口はあちこちで見られますねえ。
ただちゃんと観ようとするとちょっと山に入って、
で足が無いとちょっと大変で。バスは明るい内に
無くなるし。
11月はもう120%無理ですか。あらら。
無理せず翻訳に力注いで下さい。

投稿: tb1986 | 2011年6月26日 (日) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/52008969

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルを見に行った:

« ベストのタイミングでノウタケと出会う | トップページ | 夏のきのこは足が速い »