« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月23日 (日)

新年恒例の

昨日はS師匠を門下生が囲む恒例の新年会。師匠が早寝早起きの方だし、僕以外全員女性である門下生に、家族の都合で夜は外出しにくい人がいることもあって、いつも開宴が午後2時という変則的な飲み会。おかげで2次会がふつうの1次会の時間になり、半日飲みつづける羽目になる危険な日でもある。

一次会はかれこれ十何年も利用しているイタリアンで、そのあと、Oさん、Sさん、Mさん、Aさんといった一部の面子にYさんとHさんが加わって、いつもの地酒の飲める店で二次会。この二次会は、実は6月に結婚するHさんのお祝い(というか根掘り葉掘り話を聞き出す^^)を兼ねて事前に企画しておいたものだ。途中からはHさんのお相手までいらして結局終電まで。お相手の方は太鼓や合気道をされているというだけあって、引き締まった体つきで、ともすると僕より年上には見えないぐらいの素敵な人だった。よかったね、Hさん。

何度も言っているかもしれないが、心ゆくまで飲んでしゃべり倒せる仲間が同業者にいるというのは本当に幸せなことだな。1次会・2次会合わせて飲み代が5桁になるのはちょっと痛いけれども^^)。

一緒に付き合ってくれたみんな、ありがとう。

あ、あと2次会の店で飲んだ長野の「水尾」という日本酒が旨味とほのかな芳香のバランスがよくておいしかったことも書き留めておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

ウェブから驚喜がやってくる!

たわむれに検索していて、びっくりするものを見つけてしまった。

http://www.j-wave.co.jp/blog/tokyoremix/archives/2011/01/post_541.html

しょこたんに訳書が紹介されてる~!!

もとよりしょこたんは科学番組によく出ていてその方面に興味があるはずだけど、いや~、まさか自分の文章をしょこたんが読んでくれる日がくるとは。ギガントうれしいw

これを機会にお近づきになれるかな~、なんてわけがない(笑)。

というわけで、しょこたんもオススメのこの本、刊行は去年ですが内容は少しも新鮮味を失っていませんので、どうぞよろしく。地球にぶつかる小惑星をどうにかするには、核爆弾やロケットぶつける以外にもっといい方法があるって知っていますか? そんなスゴ楽しい話が満載ですよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

あんこう最高!

土日で大洗にアンコウを食べに行ってきた。ほぼ毎年の恒例行事となっているが、茨城に会社時代の先輩夫妻が住んでいるので、いつも一緒に食べて泊まらせてもらっているのだ。今年は2~3月が仕事の納期に近いため、尻に火が点く前に行っておこうと、正月明け早々に赴くこととなった。

連休なので渋滞するかもと思ったが、朝10時半近くに家を出て、途中首都高の小菅-三郷間が10キロにわたる事故渋滞だったものの、守谷SAで納豆ラーメンを食べて無料の無線LANでネットをチェックするなどしても、14時半には常陸太田の先輩宅に到着。酒などの土産と頼まれていた訳書を渡し、しばしお茶をしながら雑談。15時半すぎになってから、先輩の20万キロ(!)走っているのに新車同然のBMWで大洗へ向かう。1時間弱で現地に着き、まずは温泉「潮騒の湯」で夕暮れ時の海を眺めながらまったりと熱めの湯に浸かる。風呂上がりでぽかぽかになった体で、そのまま海岸沿いの店が並ぶ場所へ移動。駐車場の目の前にあって、前に何度か入ってとてもボリュームがあっておいしかった「はまや」の暖簾をくぐる。

席に着くなり、迷わずビールとあんきもとあんこう鍋を注文。最初に出てきたあんきもをつまみに飲むビールがもう最高(帰りの運転は、お酒を飲まない先輩夫人がしてくださいます)。

110108_175229

どうです、このてかり具合。新鮮そのもので、まさに海のフォアグラ。口に含むなり、しあわせ交感神経が活発に働いて、にやけてしまいます。続いてメインディッシュのあんこう鍋。

110108_181604

ここの汁は濃厚な味噌仕立てで、黒ごまがふってある。水戸駅近くの山翠も有名でおいしいのだが、そちらは醤油系なのであっさりしていて、ちょっと物足りない気もして、僕はこちらの店のほうが好みだ。こんなにおいしいのに、土曜日の夜に客がわれわれしかいないというのが不思議でならない。ツイッターで中継していると、先輩夫婦とも共通の知人である京都のHさんから返事も入る。Hさん、うらやましがらせてごめんね~。

最後にごはんを2杯分たのんで、〆はおじやに。

110108_185146

あんこうのだしも利いた汁にひたひたになったご飯がまた超絶にうまい。ああ、年に一度の贅沢って感じでした。

先輩宅に帰ってからは、僕の土産の酒を飲みながらいろんな話をするうちに、なんといつのまにか朝の5時に! 翌日は11時すぎに起きて、ブランチを食べる。ブランチの前に、先輩が「車見に行ってごらん」と言うので外に出ると、エエッ! ワイパーのアームがピカピカになってる! 僕が起きる前に、錆だらけの車を不憫に思った先輩が、いてもたってもいられず、アームの錆を落としてスプレーで塗装までしてくれていたのだ。おまけに、塗装のはげたルーフにワックスまで塗り込んでくれていた。ああ、先輩にこんなことまでさせてしまって本当に申し訳ない。。車好きの先輩に言わせると、いい車なのに錆びついた姿をさらしていて、かわいそうでならなかったとのこと。すみません、愛情の薄い持ち主で。。

連休の中日ではあるが、夕方には三郷付近が大渋滞するらしいので、14時ごろおいとますることにした。三郷を15時20分ごろには通過でき、首都高で2箇所ほど短い渋滞をクリアして、横浜青葉で降りてから小腹が減ったので牛丼を食べ、家の近くの図書館に寄って予約していた本を借り、18時前に帰宅。大橋ジャンクションができたおかげで、本当に早く行き来できるようになったな。とまあ順調だったが、常磐道の流山付近で白昼の暴走族に出くわしたのには驚いた。3車線の左2車線近くを占領して十数台の改造バイクに二人乗りして、だが時速80キロほどで走っていた。

そのようなわけで、H先輩とKさん、今回も本当にお世話になりありがとうございました。

さてと、正月休みに続いてまた遊んでしまったので、これからしばらくは仕事に邁進。やらねば~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

Happy New Year!

あけましておめでとうございます。

というわけで、年末の挨拶もすっぽかして1週間ぶりの更新です。21.0世紀から21.1世紀へ入った本年も、こんな感じで相変わらずスローペースで未完成なたわごとをつぶやきつづけるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

年末は31日に実家へ帰り、年始は3日に自宅へ戻る。そんないつもどおりの正月だったが、九州から北日本にかけて大雪の被害など出ていたなか、関東だけはピーカンで寒さも厳しくなく、穏やかな3が日を過ごせた。

大晦日の「ゆく年くる年」が終わったあと、新年の一番に歩いて2分の神社へ参拝。

110101_012055

地元の小さな神社だけど、この晩だけは人混みができて、甘酒なんかも配っている。昔はおでんなどを売る店もあったのだけど、最近はお守りを売るところしかない。まあでも地元臭あふれているので気に入っている。

元旦はどこへ行っても混むばかりと思い、家でゆっくりおせちをつまみに酒(僕が買って帰った栃木の銘酒「大那」)を飲む。近ごろは出来合いのものが多くて助かると言う母だが、お煮染めと黒豆は必ず自前で用意してくれる。甘みの少ない黒豆は、確かに出来合いのものには見つからない母オリジナルの逸品だ。

夕方近く、腹ごなしに歩いて15分ほどの駅まで散歩して、マクドナルドで無線LANを接続。実家にネット回線がないので、ここでメールとツイッターをチェックする。ついでに仕事もしようかと原書を開いたが、元旦に開いている店がここぐらいしかないせいか、客が多くて相席にならざるをえず、長居するのは憚られて早々に退散してきた。

結局、ネット環境のない実家でできる仕事は、確定申告の準備ぐらい。でも3が日の就寝前だけでも1年間ためたレシート類をほとんどソフトに入力できた。2月3月は仕事が佳境になりそうなので、これはよかったのではないか。

2日は午後から母といつものように桜木町にある神社と寺へ初詣。こんな場所にありながらいつもすいていて重宝しているのだが、今年は珍しく神社のほうが階段で規制をかけるほど混雑していた。

110102_143442

神社から寺まで歩いて2分の近さなのも便利。しかも寺から急な階段を下るときに、ランドマークタワーが望める。

そのあと桜木町の駅前では、こんな店を発見。

110102_145929

バーカウンターみたいなのがあるが、缶詰が積まれているのを見ると、どうやら缶詰をつまみに飲む店のようだ。それなら家で飲んだほうがいいんじゃないかとも思うが、安く知人と飲むのにはいいのだろうか。

駅前にできたばかりのテナントビルの前では、和太鼓の演奏。冬なのに袖無し! 動きが激しいからそれでも寒くないのかな。ふと昨年知人の和太鼓演奏を見に行ったことを思い出した。

110102_150759

ビルは初売りで大賑わいだったが、上のレストラン街までのぼると落ち着いて、ひとやすみするため喫茶店に入る。はじめに案内された席が禁煙なのにすぐ脇が喫煙席で煙草の煙がひどく、席を移りたいと申し出たら窓際の特等席に連れて行ってくれた。眼下に日本丸があり、そのまま顔を上げると半月状のインターコンチや観覧車、さらにはベイブリッジまで見える。やっぱり横浜っていいなあ。おしゃれだな~って昔は浜っ子だったのに、近ごろ県北で地味な生活をしてすっかり縁が遠くなってしまった。

110102_155232

あとはのんびりと、かつて臨界地区への引き込み線の線路だったところを渡って、ワールドポーターズのエリアへ。

110102_164916

このあたりは本当に変わったよな。さびれた倉庫街だったのに。こちら側から見るランドマークタワーも新鮮。

110102_165024

凱旋門みたいな建物をとおして向こうに赤レンガ倉庫も見える。

110102_165628

夜景もきれいですなあ。母と来るような場所ではなかったようだorz

110102_203056

でも、ワールドポーターズ内のマックで無線接続し、調べて見つけたベトナム料理の店がおいしかったので満足。ベトナムのビールも飲んだが、ベトナム焼酎ってのが初めてで、なかなかよかった。透明なんだが、シェリー酒のような香りがあり、度数もそのぐらい高そうだ。ロックで飲むととても上品な味わい。駅前なのに人々の向かう流れと逆のほうにあり、正月なのに客がほとんどいない。こんなにいい店なのに。

さて、そんな珍しくのんびりした正月を過ごしたので、今日からしっかり仕事をしないと!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »