« きのこキットと天然きのこの日 | トップページ | 改良版:タマゴタケの成長(卵から調理まで←ゆりかごから墓場までみたく) »

2010年10月 1日 (金)

初秋のパラダイス

栽培椎茸は順調に育っているようです。1日明けた今日はこんなかんじ。

101001_105013

それはそうと、夕方に買い物がてらタマゴタケポイントへ行って、パラダイスに遭遇してしまった。いや、先日タマゴタケの卵を見つけたいつものポイントは、まだ卵のままだったのだが、近所に新たなポイントを見つけてしまったのだ。

最初のポイントで卵を確認したあと、その先の林で小ぶりだが食べ頃のノウタケに出くわした。今日はこれぐらいしかないかと思ってとりあえずゲット。

101001_160349

そのあともかなり大物のホコリタケや、先日のウスキテングタケ(コメントでkinokowebさんから教わりました)の立派に成長したものや、自分にはわからぬ白い美麗なきのこなどを見つけ、さらにまた堂々たるテングタケの束生を愛でたりしていた。ほかにもハナオチバタケやらツエタケっぽいのやら、一応種類は豊富で、このところの雨できのこは一気に目覚めた感じだ。だが、タマゴタケは卵すら見つからない。

101001_161705 101001_160651 101001_161018

そこで、その林から学校をはさんで反対側の斜面へ向かってみた。そこは初夏に初めて見つけてちょっぴり期待していたポイントだ。まず目に入ったのは、タマゴタケの卵(めんどくさいので、以下タマ卵とする)の群生。ひとつはおちょぼ口のように赤い傘が出てきはじめている。

101001_162245 101001_162231

ふと斜面の上へ目をやると、もう少し顔を出したタマ卵も。

101001_162359

驚いたのは、それを囲むようにテングタケが半径5メートルぐらいで見事な菌輪を描いていたことだ。

101001_162310 101001_162327

デジカメがあればもう少しちゃんとした写真が撮れたと思うのだが、携帯では一部をこのぐらいでしか撮れない。ずっと携帯で写真撮ってきたけど、そろそろデジカメ欲しくなってきたなあ。

この菌輪を見ただけでも今日はハッピーだったが、さらに10メートルほど離れたわかりにくい斜面で、真のパラダイスにめぐり会った。

101001_163001 101001_163020

どーん!

成菌はどちらも傘径15~20センチはあろうか、柄の太さも油性マジックぐらいある。自分史上最大のものだ。目を輝かせながら、いそいそとポリ袋に入れようとするが、でかすぎて袋に入らない! それでも片方はなんとか壊さずに袋に入れたが、もう片方の最大のは手にもったまま斜面を降りることに。その途中見つけたのが、卵の殻。

101001_162811

いや、これはタマゴタケのツボじゃなくて、ほんとの卵の殻(笑)。だれだこんなトラップ仕掛けたの。……ってごく一部の人間しか引っかからないか。

帰宅して虫ぬきしようとボウルに入れたが、この有様。これ、ふつうの料理用のボウルなんだよ。

101001_172510

せっかくなので、最大のやつのサイズを測ってみました。

101001_173834 101001_173721

傘径17センチ、全高22センチ。スケールバーとして、拙訳書をそばに置いてみました^^)。隣のタマゴタケに劣らずスケールのでかい読み物ですので、どうぞよろしく。

おまけ。タマゴタケ、私が第一発見者かと思ったら、先客がいたようです。

101001_180338

さて、調理するか。もうシンプルにオムレツぐらいで十分だな。

【追記】

食事終了~。でかすぎてオムレツだけでは処理しきれず、野菜炒めも作りました。野菜炒めにはニンジン、もやし、小松菜にタマゴタケとノウタケを加え、ゴマ油(が足らずオリーブ油も)で炒めて粉末のコンソメで味付けしました。

101001_200038

オムレツはタマゴタケでかすぎて卵三個使用。シンプルに塩コショウだけですが、なんか淋しいのでカイワレのせてみました。今日は日本酒の日なので、無礼講で福井の銘酒「伝心」とともにいただきました。仕事? やるつもりです。できなきゃふて寝して明日早朝からやります。ええ、やりますとも(威勢だけはいいです)。

101001_200350

|

« きのこキットと天然きのこの日 | トップページ | 改良版:タマゴタケの成長(卵から調理まで←ゆりかごから墓場までみたく) »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

ええい、裏山椎、裏目椎。リベンジしてやるぞ。23区内はだめだ。どこかへ行こう。(軽くパニック)
パンサリナでも食べようかしら。

投稿: ふく | 2010年10月 1日 (金) 23時32分

まあまあ、日曜の奥多摩できっといいことありますって。(なにこの余裕の上から目線)
あ、言い忘れてましたが、採取地は都内です。フロムA的には神奈川ですがww

しかし、あまりの恍惚感に今日は仕事のノルマがまったく達成できていないorz

投稿: むらさきしめじ | 2010年10月 2日 (土) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/49615593

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋のパラダイス:

« きのこキットと天然きのこの日 | トップページ | 改良版:タマゴタケの成長(卵から調理まで←ゆりかごから墓場までみたく) »