« はやぶさカプセル見たよ | トップページ | ノウタケを食べてみた »

2010年8月 7日 (土)

羊毛きのこ第二弾!

昨日の講義後、羊毛きのこ製作の大家であるAさんから、またすばらしい作品をいただいた。今度は秋の代表選手、ハナイグチ。

100807_001607 100807_114320

どうです、このリアリティ。大人から子どもまで3種類の成長過程をとらえ、ハナイグチ独特の明るいチョコレート色の傘やレモン色の管孔面はもちろんのこと、繊細なツバや、傘と管孔面が十分に離れていない幼菌の未熟さまでしっかり表現されている。さらに見落としてならないのは、傘のぬめりを透明性の高い糸を使って巧みに再現していることと、生育環境である唐松林の下生えまでそれらしく見せている点だ。

しかしリアルでありながら、羊毛のやわらかさゆえか、あたたかみのある可愛らしさもあふれ出ている。おそるべし、羊毛アートの実力。スイーツときのこには、素材のやわらかさと色や形のバラエティの豊富さという共通点があるから、羊毛スイーツが世間に通用するアートなら、羊毛きのこも十分にアートとして確立できると強く確信するのだが、どうだろうか。大変根気と時間の要る作業だとは思いますが、ぜひ今後もムラサキシメジやベニテングタケなど多彩なきのこにチャレンジして新分野を切り開いていってほしいです。ゆくゆくは、一部で要望のあるウルトラC難度のキヌガサタケや、ホウキタケ、ハナビラタケなどにも取り組まれる日がくるかもしれません。そのころにはきっと人間国宝の道が開かれていることでしょう^^)

最後に、前回いただいた夏きのこ「タマゴタケ」と今回の秋きのこ「ハナイグチ」の共演(ゲストにウグイスくん)。

100807_115903

ちょっとタマゴタケの柄がなよなよしてますが。

ともあれ、Aさん、ほんとに貴重ですてきなものをありがとうございました!

|

« はやぶさカプセル見たよ | トップページ | ノウタケを食べてみた »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

こいつは凄いですね。タマゴタケの時も凄いとお思いましたが、このハナイグチは、美味そうです。かさのヌメリの再現もさることながら、管孔部分の再現度にはびっくり。この質感ですよね。ハナイグチって。
いや、これは真面目に、アートの1ジャンルとして成立しうるのではないでしょうか。全国のキノコマニアの多さから考えても、市場性もあるかも。
すばらしい!

投稿: ふく | 2010年8月 8日 (日) 01時44分

↑だそうですよ、Aさん。私も激しく同意します。

投稿: むらさきしめじ | 2010年8月 8日 (日) 02時27分

たびたびすみません。やっぱり美味そうなもので、つい見に来てしまいましたw

投稿: ふく | 2010年8月10日 (火) 03時09分

いやいや、いくらでも見に来てください。
なんなら白飯を手に、写真を見ながら食うのもいいかもしれません。3杯はいける?

投稿: むらさきしめじ | 2010年8月10日 (火) 13時04分

過分なお褒めの言葉、恐れ入りますcoldsweats01
ハナイグチっておいしいキノコなんですね(知らなかった・・・)。
「美味しそう!」って思っていただき光栄です。

たまちゃんがちょっとお疲れ気味ですね。
酷暑で夏バテかなぁcoldsweats02

投稿: yukivani | 2010年8月16日 (月) 08時50分

yukivaniさん、いやほんとにすごいんです。ぜひ今度実物をご覧に入れたいところです。ご自分の作品の再現度を改めて認識できると思いますよ。

たまちゃん、ふだんはずっとケースに入れたままなんですが、窮屈でお疲れなのかな。でもまあ、人間もこの暑さでひいひい言ってるのに、羊毛じゃあ余計に暑くて大変ですよね。たまちゃんに同情。

投稿: むらさきしめじ | 2010年8月16日 (月) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/49081887

この記事へのトラックバック一覧です: 羊毛きのこ第二弾!:

« はやぶさカプセル見たよ | トップページ | ノウタケを食べてみた »