« 休養しろってことなのか? | トップページ | ライバルがいたか »

2010年7月19日 (月)

カリメロ発見

暑いですな~。

じんましんはその後改めて皮膚科へ行って抗ヒスタミン薬と抗アレルギー薬とガスター10(胃あれ防止+多少じんましんに効果もあるとか)をもらい、3日ほど飲んだらようやくましになってきた(実は3年前にもこの皮膚科でじんましん治したのだった)。禁酒はなんと1週間続行中。

というわけで、療養中のリハビリを兼ねて(?)、近所に梅雨明けのきのこ探索へ出かける。

まずは、例年9月中旬にタマゴタケを採っている内緒の林へ。このところ各所からタマゴタケ発見の報告を受けていたので、ひょっとしたらと思って行ってみたら、林の入口に2本だけあった。しかし、ひとつはカリメロ状態の幼菌で、もうひとつも卵の殻を傘に残した若い個体。後者は採ってもよさそうだったが、今回は見逃すことにした。

100719_141505 100719_141524

そばに立派な成菌の切れ端が転がっていた。子どものおもちゃにされてしまったのだろうか。さてはて、ここは今年の発生が早いのか、それとも発生期間が実は夏のあいだじゅうという長期にわたるのか、どちらなんだろう?

100719_141558

林内へ進むと、何か所かにイグチの姿が。立派な質感があり、でかいのは傘の径が15センチぐらいはある。裏を見ると、管孔が白っぽくて非常に細かい。ツイッターで尋ねたら、ふくさんからアカジコウではないかとのこと。図鑑のような赤っぽさでなく、茶色っぽくてすべすべした傘なんだけど、写真で色の具合は結構変わるから慣れてないきのこの同定は難しいな~。傷つけて青変のチェックをし忘れたのも痛い。

100719_141920 100719_142513 100719_141953

そのほかドクツルタケも1本遠くに生えていたが、あとはめぼしいものがないので、もう1か所、そこからほど近い町田市内の比較的広い林のある公園へ。

まずはやはりイグチでアワタケ。

100719_145653

お次はよくわからない。ツバもツボもあるけど、テングタケ科の何かか? これもふくさんによると、コテングタケモドキあたりが怪しいらしい。

100719_150220 100719_150312

最後は硬質菌の何か。おちょこがふたつ並んでいるようでかわいかった。

100719_150504

以上、梅雨明けのきのこでした。

|

« 休養しろってことなのか? | トップページ | ライバルがいたか »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

ううう、タマゴタケうらやましい

投稿: ふく | 2010年7月19日 (月) 18時50分

今週末あたりいらしたら食べ頃のがあるかもしれませんよ~

投稿: むらさきしめじ | 2010年7月19日 (月) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/48916910

この記事へのトラックバック一覧です: カリメロ発見:

» 都内きのこ散策 新宿御苑 2010年7月19日 [雑然倉庫~ふくのブログ]
昨日に引き続き、炎天下の中、きのこ探索へ。 今回は、近場の新宿御苑。 ひそかな狙 [続きを読む]

受信: 2010年7月19日 (月) 18時50分

« 休養しろってことなのか? | トップページ | ライバルがいたか »