« ふたごのたまご | トップページ | カプセル落下も確認されたようで、本当にGJです。 »

2010年6月13日 (日)

いよいよはやぶさ帰還ですね

本文訳了してから謝辞もあることに気づいてなんとか訳し終えたが、さらに参考文献のページが文献の羅列でなく各資料の簡単な説明がついているので訳さないといけないことに気づき、必死にやってる最中です。はやぶさ帰還にぎりぎり間に合いそうだが。

ところで実は、木曜にFさんの奥様であるMさんがはやぶさ帰還前に例の大感動映画HAYABUSA BACK TO THE EARTHを見たいということで、近郊で唯一平日も上映しているわが市内のプラネに息子くんと一緒にやってきた。僕は見たけど、それ以外に通常プラネ番組もはやぶさがらみの内容らしいので、そっちを一緒に見ることに。星座解説のプラネを見るのはずいぶん久しぶりだったので、逆になんか新鮮な気分。

終了後は、せっかくなので向かいの宇宙研も見学することに。守衛詰め所でカードをもらってから、まずはグッズ狙いで売店へ。案の定、はやぶさ関連の商品が結構あって、思わず財布の紐が緩む。結果、クリアフォルダー3枚、マウスパッド(これはISSの絵)、透明の直方体のなかにはやぶさが立体的に白く浮かんでいる置物を購入。まあ2000円程度だからいいか。

100612_013832

とくに置物は350円でこのクオリティはなかなかではないか。

100612_013539

そのあとは、M5ロケットの模型を見たり(「あれは打ち上げ後に海に落下したやつを回収して塗り直したやつだよ」と言ったらMさん一瞬信じてた)、本館ロビーの展示を見たり。

ロビーには原寸大のはやぶさが堂々と鎮座。イオンエンジンがしっかり点灯している。

100610_172322 100610_172340

すぐそばでなにやら脚立にのぼってカメラを構えている人たちがいたけど、ほかに客はだれもいないのでゆったり展示を見てまわっていたら、最後に立ち去るとき、実はテレビ局の撮影で、自分たちが映り込んだものが来週放映されるかもしれないと言われた。へえ。

その後、コメダコーヒーでお茶してからMさんたちを駅まで送って帰宅。

というわけで、あとはなんとか仕事を終わらせてゆっくり帰還を見るぞ~。

それにしても、大急ぎでブログを書いているので、なんかまとまりのないひどい文章になってしまっている気がする。でもいいや、そんなこと言ってる余裕ないし。

|

« ふたごのたまご | トップページ | カプセル落下も確認されたようで、本当にGJです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/48614462

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよはやぶさ帰還ですね:

« ふたごのたまご | トップページ | カプセル落下も確認されたようで、本当にGJです。 »