« よい子のみんな、GWはきのこで遊ぼう! | トップページ | ぐでんぐでんうぃーく »

2010年5月 1日 (土)

寄席ってビール飲みながら観られるんだ

友人のYさんに誘われて人生初の寄席へ行った。柳家さん喬という人の独演会で、ど素人の僕には初耳の噺家さんだったのだが、超満員。当日来た客は皆立ち見で、「プレミアチケットなのよ」と言っていたYさんの言葉に納得した。Yさんと同じく落語にはまっているKさんも隣の席で、ふたりが寄席へ通っていて知り合ったというお仲間も近くにいるみたい。

独演会だけあって通い慣れた客が多いせいか、前座の弟子が話の主人公を師匠の本名にしておきながら途中で言い間違えて会場爆笑といった、Kさんに解説されなきゃわからないディープなネタもあったが、話そのものはどれもずぶの素人でも十分よくわかって面白かった。ただ、「花見の仇討」とかは最初から最後まで面白かったけど、最後に演じた「浜野■随」(■は矢へんに巨)というのは終始シリアスで驚いた。最後はハッピーエンドだったんだけど、KさんYさんいわく、バッドエンドのバージョンもあるのだとか。それに途中のネタをいくつか省くこともあるけど今日は全部やってくれたとか、へえ、ひとつの話でもそんなにいろいろあるんだと思った。それじゃ、「今日はどんな話なのか」と通の人でも楽しめるよね。それに、帰宅後にツイッターで報告したら落語好きのAさんが「江戸落語は、シリアスなのも少なくないです。怪談とかも、本気で怖いのがあったりするので、油断できないのですよ」とつぶやかれ、そうなんだ、落語ってお笑いだけじゃないんだと認識を改めさせられた。

終演後は、お腹空いたねということで、Yさんと、寄席仲間ふたりと、一杯飲もうということに。上野だし、終電気になるしということでじゃあ1時間、とYさんも決めたはずだったのに、結局45分延長。お仲間ふたりはもちろん僕には初対面だったけど、Yさんも本名知らなかったそうで飲むのは初めてだったらしいが、なにこの打ち解けっぷり。会計関係の社長と金融関係の人だったが、めっぽう面白い人。楽しいひとときをありがとうございました。

そしてそもそも今回お誘いくださいまして、ありがとうございました、Yさん。楽しすぎてチケット代払い忘れちゃってごめん。来月会うときに絶対払いますね。

|

« よい子のみんな、GWはきのこで遊ぼう! | トップページ | ぐでんぐでんうぃーく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

早速日記をありがとうございます! ええ、落語=お笑いではないんですよ。涙なしには聴けない人情噺も多々あり、個人的には、落語=心のマッサージと呼んでいます。では、また~♪

投稿: マーニャ | 2010年5月 1日 (土) 14時20分

マーニャさん、ほんとに昨日はありがとう。
たしかに3000円で2時間以上心のマッサージを受けられるなら、通いつめる理由もわからなくないです。
今度機会があったらMさんを誘ってくださいね。

投稿: むらさきしめじ | 2010年5月 1日 (土) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/48231799

この記事へのトラックバック一覧です: 寄席ってビール飲みながら観られるんだ:

« よい子のみんな、GWはきのこで遊ぼう! | トップページ | ぐでんぐでんうぃーく »