« やれやれだ | トップページ | 羊毛きのこの世界 »

2010年3月 3日 (水)

津波は因子が多くて複雑なのだ

今更ながら、津波の件で、気象庁の予測が過大だったとの非難と、それに対して安全を考えれば謝罪の必要などないとの議論が出ているが、これについて言いたいことを少しばかり。

僕自身、非難する気持ちがまったくわからないのはもちろんだが、警報を出した際、確か気象庁はちゃんと過大に終わる可能性もあるが安全を重視して出す旨を言っていたから、予防線を張っていたわけだし、何も非難される筋合いはないと思う。最近、ネットの世界からリアルの世界にまで「炎上」の空気があるので、あれこれ言われるぐらいならとりあえず謝っておこうという意図だったのだろう。

そしてこのあたり、多くの人は自然現象の予測と鉄道事故などの人為災害とを区別できていないように思う。これがいかに暴論なのかがわからないのは、やはり科学知識の欠如に原因があるのだろう。複雑系と運動力学を同列に論じることができないのは、理系なら常識の話だ。

|

« やれやれだ | トップページ | 羊毛きのこの世界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全く同感です。しかも、太平洋の海底地形については軍事上の機密の壁で、気象庁にも完全にはデータ開示されておらず、それが津波予報の精度を上げることの妨げとなっていると聞きました。気象庁にもし非があるとすれば、そのあたりの説明(こんな複雑系の正確な予測はデータも十分でない中およそ不可能であること)をもっと十分にしておくべきであった、というくらいですかね。
まあ、「鋼の錬金術師2」を保存用に録画していた人の怒りと悲しみは分からないでもありませんがww(それならDVDを買いましょう)

投稿: | 2010年3月 3日 (水) 16時06分

コメントありがとうございます。ツイッターでご報告くださっているので、どなたのコメントかは把握いたしました。
軍事機密でわかってない地形があるんですね。そりゃよけい大変だ。あとちなみにテレ東は今回も特番なしで番組変更なしという剛毅さを見せつけたようですね。

投稿: むらさきしめじ | 2010年3月 3日 (水) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/47713634

この記事へのトラックバック一覧です: 津波は因子が多くて複雑なのだ:

« やれやれだ | トップページ | 羊毛きのこの世界 »