« 津波は因子が多くて複雑なのだ | トップページ | よしなしごと »

2010年3月 6日 (土)

羊毛きのこの世界

昨日はすばらしい贈り物をいただいた。まずはご覧になってほしい。

100306_003541

これ、なんとウールでできている。ツバの垂れ具合といい、傘の端部のかすり模様といい、全体の色合いといい、すばらしい出来ではなかろうか。親子の配置も絶妙で、写真ではわかりにくいが柄の段だら模様も見事に再現されている。傘の中心が若干濃い感じもこんなに自然に↓

100306_030928

裏もスゴいんです。↓

100306_032540

まさに感涙ものである。生徒さんのひとりが羊毛スイーツなるものをされていて、スイーツができるならきのこもできるのかと尋ねたら、チャレンジしてくださったのだが、正直、こんなにリアルかつファンシーなものができるとは思っていなかった。現物を見ずに、僕が送った携帯で撮った写真のみから作ったとはとても思えない驚異の逸品だ。2日がかりで作ってくれたというAさん、本当にありがとうございます。家宝にいたします。帰宅するなりきのこ仲間のふくさんにツイッターで写真を見せたら、超感動してくれてまたごきげん。なお、比較のため、僕がAさんに送った写真はこれ↓

070925_164315

ちなみにその方がメンバーに加わっている羊毛スイーツの展覧会は来週月曜までこちらで開催中。↓

http://galleryd.exblog.jp/d2010-03-02

クッキーとマカロンで質感の違いが見た目でわかるとか、ほんと凄かったです。

|

« 津波は因子が多くて複雑なのだ | トップページ | よしなしごと »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

ふくです。
いやあ、感動しました。これ凄いですね。
ちなみに売るとしたらいくらぐらいで販売されるのでしょうか?(3000円くらいなら買います)
羊毛スイーツというジャンルがあることははじめて知りましたが、羊毛きのこ、というのも大ありかと思います。
いくつか作品できたところで、ヤマケイあたりに持ち込めば、本出してくれるかも?
ちなみに次はベニテングタケ希望です。

投稿: ふく | 2010年3月 7日 (日) 03時41分

ほんと感動しますよね。
僕も販売の予定はと訊いたのですが、手間を考えると量産は無理なので値段も付けられないようです。スイーツの会場でも製作キットだけ売っていました。
ベニテングタケはいいけど、マイタケとかホウキタケを作ってとか言ったら鬼だろうな。。。

投稿: むらさきしめじ | 2010年3月 7日 (日) 12時07分

アミガサタケはこれから旬ですが、やっぱり置き物としてはグロでしょうねぇ・・・
マイタケは鬼以外の何物でもありません。しかも地味だしww

投稿: ふく | 2010年3月 7日 (日) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/47738020

この記事へのトラックバック一覧です: 羊毛きのこの世界:

« 津波は因子が多くて複雑なのだ | トップページ | よしなしごと »