« 還付金とパンプキンって似てるよね | トップページ | 和太鼓の話題^^) »

2010年2月24日 (水)

みかんをめぐる攻防

スーパーで買った袋入りのみかん、開けてみたらひとつふたつ腐っていたなんてことはないだろうか?

これ、巧妙に仕組まれた罠ではないかと思う。そもそもあの袋、透明だけれどちょっとオレンジがかっていないか? しかも網目まで入っていたりして、中身がよく確認できないようにカムフラージュされている。おまけに、開けてみてだめだとわかるのは、詰め込まれたみかん同士が重なっているところが多い。まあ触れ合うから腐りやすいのは当然かもしれないが、一度疑心暗鬼になると、なんか腐っているのを知りつつ意図的に内側へ向けて詰めているようにも思えてしまうから不思議だ。そこで見づらい袋越しになんとか接触部分の様子を確かめようとしても、結構きっちり収められているので、ずらして見ることができなかったりする。これは店側に圧倒的に有利な戦いだなあ。

そんなわけで、今日もまた敗北を喫した一消費者であった。

|

« 還付金とパンプキンって似てるよね | トップページ | 和太鼓の話題^^) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/47648564

この記事へのトラックバック一覧です: みかんをめぐる攻防:

« 還付金とパンプキンって似てるよね | トップページ | 和太鼓の話題^^) »