« 副都心より東京タワーを望む | トップページ | スズメバチと暮らす男 »

2009年11月 4日 (水)

勝間和代になろうとするな、と香山さんも言った

最近、人生に十分な余白を設けて暮らせていないなと感じる。

長い時間何かを考えたりする余裕を失っているみたいだ。いや、根つめて考えるんじゃない。むしろ思考を解放する時間がなくなっているのだろうか。昔はよくぼけーっとしていろんなことを考えていたものだ。別に実生活や仕事に必要なことばかり考えていたわけじゃない。なんの役にも立たないくだらないことも考えていた。そんな遊びの余裕がなくなっているんじゃないだろうか。頭がコチコチ、ついでに肩もカチカチ。これじゃ疲れるよね。

まあ息抜きは適当にやってるけど、細切れすぎて番組の合間にはさまるコマーシャルみたいなものだ。人生にはコマーシャルじゃなくてきちんとした番組ぐらいの遊びが頻繁に必要な気がする。しかし自転車操業のフリーの身に、どうしたらそういう余裕を取り込めるか。それが問題だ。でもなんとかやってみたいな。自分の生き方を豊かにするためにも。

|

« 副都心より東京タワーを望む | トップページ | スズメバチと暮らす男 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとそうですよね。そういう意味では、寄席は思い立ったとき、1人でもぶらりと行けるいい場所です。365日営業だし。東京の5つの寄席を書いておきますね。鈴本演芸場、新宿末広亭、池袋演芸場、浅草演芸ホール、国立演芸場
おっ、それと横浜にぎわい座というのもあります。
では~!

投稿: マーニャ | 2009年11月11日 (水) 10時54分

マーニャさん、コメントありがとうございます。昨日は寄席のことを教えてくださりありがとうございました。毎日あちこちでやってるほど、寄席のファンは多いんですね。夏祭り、どんななのかなあ。

投稿: むらさきしめじ | 2009年11月11日 (水) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/46671581

この記事へのトラックバック一覧です: 勝間和代になろうとするな、と香山さんも言った:

« 副都心より東京タワーを望む | トップページ | スズメバチと暮らす男 »