« オトナ帝国の雨傘 | トップページ | ごちそうさまでした »

2009年10月25日 (日)

津久井城じゃなくて築井城だったらしい

今日は運動不足解消と気分転換に、昼食後、よく行く城山へ。あわよくばマイタケに出くわさないかと思ったが(まだ早かったですかね>Fさん?)、マイタケどころかめぼしいきのこは何もなし。乾き物がちらほらあった程度だ。しかし1時間ぐらい歩いても3000歩ぐらいなんだね。100円の万歩計だから当てにならないけど。

下山後は、近くの鉱泉へ。ところがいつもの感じで宿の人に風呂へ入りたいんですがと言うと、3時過ぎだったが内風呂は宿泊客のためなので外のスパならと案内される。スパができたことはしばらく前に知っていたが、入るのは初めて。露天でなかなか広い浴槽だったが、たぶん水道の沸かし湯じゃないかなあと思われたのが残念(なのに鉱泉の内湯より100円高いのは、水道料金分か)。けれども熱めの風呂で肩のこりが少しほぐれる。入浴前から雨も降ってきたが、散策中に降らないでよかった。持ち歩いたのはきのこ用のビニール袋だけで、雨具を忘れていたから。

そして話が飛ぶが、先ほど見た『天体戦士サンレッド』、エンディングに川崎フロンターレの選手たちや、居酒屋たまいの従業員、ASA溝の口のスタッフ、文教堂溝の口店の店員が出てきて爆笑。TVKでの放送にとどまらず、地域密着もここまできたか。

|

« オトナ帝国の雨傘 | トップページ | ごちそうさまでした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/46574154

この記事へのトラックバック一覧です: 津久井城じゃなくて築井城だったらしい:

« オトナ帝国の雨傘 | トップページ | ごちそうさまでした »