« WASP(米国支配層のことではない) | トップページ | ちょっと行っちくら »

2009年9月28日 (月)

なにもかも皆なつかしい……

突然だが、宇宙戦艦ヤマトが実写化されるらしい。数か月前にニュースサイトで知り、沖田艦長が西田敏行、古代進がキムタク、森雪が沢尻エリカと聞いて、「え? 来年正月の隠し芸大会のだし物?」なんて思ったりもしたのだが、昨日の沢尻エリカのニュースのなかで事実との確証が得られ、今日のニュースではエリカ様から黒木メイサに代わるとの話も流れた。

一方また、吉田戦車の「伝染るんです」実写化のニュースも出る。ほぇぇ。

なんだか最近、アニメや漫画の実写化がブームになっているようだけど、実写化の意味って何なんだろう? とんとわからない。イメージがぶちこわしになる確率が高いだけなんじゃないの? だれが得するの?

近ごろなにかこう、映画にしろアニメにしろ、話のスケールが小さくなったというか、現実に近い設定でちまちましたものが多くなった気がする(これはSFにも一足早く訪れていた傾向か)。斬新なものが出せなくて、結果的に懐古ブームになって、実写化の流れはその延長線上にあるのかもしれない。昔流行ったもので2匹目のどじょう、3匹目のどじょうを狙った末の、最後の出がらし?

|

« WASP(米国支配層のことではない) | トップページ | ちょっと行っちくら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/46336245

この記事へのトラックバック一覧です: なにもかも皆なつかしい……:

« WASP(米国支配層のことではない) | トップページ | ちょっと行っちくら »