« 『サバイバー』(吉井妙子著)読書感想 | トップページ | 忘年会 »

2008年12月 7日 (日)

ちょーショック

……というほどでもないが、残念。

近所にステーキ系のファミレスがあって、そこは、食事をしなくてコーヒーだけ頼んでも、ランチタイムは130円、それ以外は240円でおかわり自由という夢のような店だった。だから3時すぎとか人のすいた時間によく仕事に利用させてもらっていたのだが、今日行ったらドリンクバーシステムに変わっていて、ドリンクバーのみの注文だと380円になっていた。まあしょうがないよなあ。130円のコーヒー頼んで精算時にもらったくじで280円のサラダを当ててしまったこともあるから、あれじゃあ店の利益はほとんどないよね。もう数年来の付き合いだし、バイトの子とは世間話もするほどになっちゃってるから、今後も仕事がしやすい環境なら使わせてもらおうか。もちろんたまにはちゃんと食事もするけれども、あの店は味付けが濃すぎてどうにも苦手。あっさりしたメニューもあればいいんだが。

それと、先日刊行された訳書が今日の朝日の書評にのったおかげで、久々のamazon100番台を記録している。著者の息子さんが日本語堪能で訳書のチェックなどに厳しいと聞いていたので、ちょっとは好印象をもっていただけるだろうかとほっとした。

|

« 『サバイバー』(吉井妙子著)読書感想 | トップページ | 忘年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/43347363

この記事へのトラックバック一覧です: ちょーショック:

« 『サバイバー』(吉井妙子著)読書感想 | トップページ | 忘年会 »