« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

ハッピー・バースデー・トゥー・ミー

先日、バカボンのパパと同い年になった。そう思ってショックを覚えていたら、三浦知良さんや秋川雅史さんとかと同い年じゃないですかとある人に慰められた。なるほど。そう考えると、今の四十代は昔の四十代よりもイメージが若くなっているのかもしれない。

そんなことを考えていると、今日、ノートパソコンが届いた。自分にご褒美というか、ひとり上手のプレゼントとして注文しておいたものだ。ふだんの仕事はデスクトップのXPでやっているが、外出用のノートPCが7年ほど前に買ったウィンドウズ2000のもので、最近は電池が40~50分ほどしかもたなくなっていた。でも、電池は1万数千円で新しいのを買えるし、パソコンの機能もワープロ、辞書、ネットは十分に使えるのでほんとは買い換える必要がない。

問題は、ウィンドウズ2000のサポートをマイクロソフトが今年いっぱいでやめてしまい、またウイルス対策ソフトもすでに2000対応のバージョンはなくなり、今入れている旧版のファイル更新も今年で終わってしまう点にある。独占企業のわがままに振り回されて悔しいが、仕事で使うものにケチっても仕方ないので、ちょうどひとつ前の型がNECのサイトでたたき売りされていたので買うことにした次第。それでも19万円は大きな出費だ。ただのノートPCなら10万円ほどで買えるけど、持ち歩きを考えて今のやつと同じように軽くて電池が長持ちするものを選んだら最低限の機能でもこうなる。

だがもうひとつ不安がある。ウィンドウズビスタになって、辞書などで対応しないソフトが出てくるおそれが……。OEDはどうもだめみたいだし、これはバージョンアップだけでも1万3000円するみたいなので悩みどころだ。外出時にOEDの使用はあきらめるか。世界大百科事典はどうだろう?

ともあれ、今は仕事の追い込みなので、しばらくは買ったまま放置!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

北京出場おめでとう

女子バレーは北京出場を決めた。おめでとう。開催国有利の出来レースという話もあるが(そもそも日本で開催する大会ばかりという事実にきな臭い事情もあるらしいが、先日あったある国際団体関係の騒動のおかげで今後はたぶん日本開催ばかりでなくなるのではないか)、選手はよくがんばったなあ。監督も今回はタイムアウトでまともに戦術的な指示をしていたのでほっとした(リードされたときはときどき「切り替え」とか「ここ辛抱やぞ」しか言わない悪い癖もでていたみたいだけど)。

一夜明けて、今日のタイ戦は薄氷の勝利。消化試合なのはわかっているが、だからこそ控えメンバーを中心に戦ってほしかった。とくに、控えセッターの河合に経験を積ませないと北京ではやばい気がする。いつも思うけど、竹下が怪我でもしたら今の日本はガタガタだろう(それにしても、竹下はあれだけ激しいプレーをしているのに大した怪我もしないのはすごいよなあ)。高校野球でさえ、最近は絶対的なエースひとりだけで戦い抜くのは時代遅れだというのに。それに、ポスト竹下の時代も見据えないと。

それとも、実は北京での秘策の鍵が控えメンバーにあって、手の内をさらけ出したくないとでもいうのか、なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

バレーもいいが仕事しろ

今日もバレーはドミニカに勝って4連勝したらしい。らしいというのは、最初の二セットだけ見てあとは寝る前用に録画しているからで、あとでじっくり見ることにしよう。昨日あたりで高橋もなんとかいつもの調子に戻ってきた感があるが、安定感はもう少しといったところか。前よりちょっと太った気がするのは、気のせいだろうか。筋肉太りかもしれないが、背丈のない彼女にとってジャンプ力が落ちるのは致命的だ。あと、全日本の攻撃が、初日は速く感じたけど、第二戦以後はなんかスピードがちょっと落ちた気がするのも気のせいかな(それとも目が慣れた?)。

でも昨日の第二セットはよく頑張ったよなあ。33-31だっけ。23点ぐらいのときにメンバーチェンジのタイミングが遅れて認められなかったときはひやりとしたが、下手するとそれが敗因のひとつになっていたところだ。みんなよく頑張ったと思う。えらいな~。ふと思ったんだけど、バレーのジュースの試合って、最高何点までいったことがあるんだろう? 男子で昔38点ぐらいまでは見たことがあった気がするが、ネットで調べてもよくわからない。純粋な興味だけど、知りたいなあ。

それと、ふと自分で作ったネタを思い出したのでメモ。嘉門達夫の「歌が変わるシリーズ」ってのがあったけど、ちょっと前に、『銀河鉄道999』のテーマと『巨人の星』がつながることに気づいた。

汽車は~闇を抜~けて ひか~りのう~みへ~

ゆくが~男の~どこん~じょ~う

またくだらないことを書いてしまった。でもどうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

バレー雑感

八王子図書館を雪辱した。今日はそれだけでとんぼ返り。

昨日のポーランド戦は勝ててよかった。高橋は結局先発だったが、やはりいつもの彼女ではない。要所で決めて流れを断てない高橋を初めて見た。しかし今回はその分木村などがまんべんなく活躍してくれた。日本の攻撃は確かに速くなった。木村や栗原が速く打てるようになったのは、相当必死に練習したにちがいない。本当はもっと早くからやるべきだったとは思うが。ひょっとしたら全体の速さがレベルアップしたから今まで切り込みの速かった高橋の良さが目立たなくなったのかもしれない。しかし速さを売り物にするなら、全日本のメンバーに庄司も加えてほしかったところだ。まあセンターは有り余っているという話もなくはないが。

今日はプエルトリコ戦。最大の勝負を終えて気が抜けていないように祈る。しかし、世界最終予選でまでジャニーズの歌を聴かされるとは思ってもいなかった(思わずチャンネルを変えてイロモネアを見てしまったが)。会場へ人を呼び込むにはそれも仕方ないのかもしれないが、テレビのスポーツ中継には要らない。会場で試合前に雰囲気を盛り上げるためにやるのはかまわないが、テレビ放映の時間は限られているので試合に集中してほしい。ただ、フジはかなりの延長枠を用意していたので、今回は試合のカットはなかったが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

よさげな公園発見

朝、母からの電話にたたき起こされる。某建設会社の電話番号がわからないのでネットで調べてくれとの用件。どうせPCも立ち上げたのでそこで起きればよかったのだが、つい二度寝してしまう。でも起きたら今日はちょっと肩が軽い。久々によく寝たからかもしれない。そういえばこのところ4~5時間睡眠が続いていた。

八王子の図書館に延滞している本を返そうと出かけるが、南大沢に着いてから肝心の本を忘れたことに気づく。大馬鹿だ。出がけにトイレに入ったあと、出しておいた本を鞄に入れるのを忘れたらしい。悔しいので近くをぶらぶらして入った小物屋でインテリアの地球儀を買う。地球儀といっても値段は399円で、小さなビーチボールみたいなのをふくらまして台座につなぐだけのもの。安くてなんかかわいいので気に入った。

さらに帰りがけ、ちょっと遠回りして通った道でこんもりした森を見つけ、駐車場もあったので車を駐める。これが大当たり。中は結構広くて森林浴気分の味わえる散策路がいろいろあって、癒される。田畑もあってトマトやジャガイモなどが作られていた。林にはコナラや桜があちこちにあって、Fさん、ここ春も秋もなかなかよさそうですよ。今度行きましょう。

080517_142223 080517_140408 080517_141343 080517_140711最後の写真は、アワフキムシらしきものの巣。枝でほじくると中に小さな虫がいた。写真の背後にもたくさんあるが、辺り一面にあるので、このへんはアワフキムシに暮らしやすいのか?

今日からバレーの世界最終予選が始まる。女子の初戦は対ポーランド。これに勝てば北京出場にかなり近づくが、さてどうか。仕事が忙しいから、夕食を食べながら見て、残りは録画して寝る前あたりに見るか。今回は高橋が不調で先発から外れるという噂だが、これも今後のためにいいチャンスじゃないかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

指圧

N出版に一部納品。当初の締め切りがこのあたりだったので、できたところまでを送った。残りを来月上旬は結構綱渡りっぽい。

買い物帰りにふだん通らない道をチャリで通ったら、シャッターのおりた店ばかりの商店街に指圧屋を見つけた。表のガラスに10分500円とあるので、これはお手軽だと思って、ちょうど肩こりがMAXにならんとしていたこともあり、衝動的に入る。貼り紙を見て思わず入りましたと言うと、親切そうなおばさんが40分のコースもありますよと勧めるが、やはり500円の魅力に「10分でいいです」と答える。あとで初めての客は40分半額なのだと知って激しく後悔。それを先に言ってほしかった……。

でもこの店の人は、よく行く店の人と違ってやりながら「最近少しやせました?」とか「前にスポーツしてたでしょう」とか話しかけて生活面のアドバイスまでくれ、ひとりでできる指圧のしかたとかもいろいろ教えてくれる。マッサージも結構効いて、たった10分なのに意外と楽になった(途中で電話が入ったりしたので、「ロスタイムとサービスタイム」と言ってちょっと余分にしてくれたのもうれしかった)。シャッター商店街は淋しいが、この店へはまた行こうという気になった。

それにしても、この肩こりはなんとかならないかなあ。職業病とはいえ、朝起きたばかりですでに肩が張って重いのは勘弁してほしい。指圧屋の人が、(バレーボールをしていたという話をしたから)ひとりで上向いてオーバーパスしたらいいと言ってたけど、それもちょっと、なんだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

存在証明

気づくと一週間ブログを書いてなかった。実はゴールデンウィークを利用してちょっとタヒチへ……てなはずはなく、普通に平常運転で仕事をしてた。あいまに頼まれてた書評も書き、隔週で担当している講座の準備をしたり、なんだかんだであたふたしているうちに今日になっていた。そのあいだに夏が来て、また一気に春先に戻った感じで今日は寒い。

それにしても、なんかちょっと旅行にいきたくなったなあ。6月上旬に今のを仕上げたら、一泊でいいから息抜きしたい。そのあと今年中に2冊と1/4冊ほどやらなくちゃいけないことは、とりあえず忘れて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

こいのぼり

昨晩は山口からCさんが来て飲んだ。いつもの居酒屋で10時ぐらいから2時間ほど飲む。途中、くどき上手(日本酒)を頼んだときにアルバイトの子に「これ飲んでくどいちゃおうかな」なんて酔っぱらいのしょうもないたわごとを言ったら、ちょっと照れたその子の手元が狂ったのか、いつもよりずいぶん多めにつがれていた。帰宅してから先日採れたアミガサタケをチンゲンサイとウインナーと一緒に炒めたものなどをつまみにまた飲み直す。

今日は朝に小淵沢へ向かうCさんを駅まで送ってから、帰って二度寝。飲み過ぎで、二日酔いまでは行かないがなんかぼんやりしているので、昼飯がてら気分転換に愛川の温泉に入りに行く。途中の高田橋で毎年恒例の鯉のぼりの大群も眺める。口のところでみんなロープに結わえ付けられていて、なんかスーパーで売ってるししゃもみたいだ。

080503_145400_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

スランプ

仕事がペースダウンしてまずい状況だ。まさか五月病? youtubeで見つけた懐かしい歌謡曲など聴きながらやって、なんとか脳をだましてシータ波を出させようとあがいてみる。麻倉未稀のヒーローで少しは活が入るが、「イソップ~!」なんて余計な妄想も浮かんでしまって、あんまり集中できていない。しかたないので、気分転換にくだらない短篇でも書いてみる。いや、実は高校時代に書いたのを不意に思い出して、うろ覚えで改めて書いてみる。ほんとくだらないよ。

『アンネの日記』

 今日は、クラーレルさんが闇市でパンを買ってきてくれました。それぞれ種類がちがうというので、わくわくしながらペーターと食卓につきます。でも、どれが何のパンなのか、クラーレルさんもよくわからなくなってしまったみたい。わたしはためしにひとつ手にとって、ペーターに言いました。

「このパン、クリームかしら、ジャムかしら?」

「割ってみれば」とペーター。

 さっそくそのとおりにしてから、中を見てわたしは言いました。「餡ね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »