« トガリアミガサタケ | トップページ | ささやかな幸運 »

2008年4月13日 (日)

ハルシメジだ

本屋のそばにある斜面は桜並木になっているのだが、ここに毎年アミガサタケとハルシメジが生える。時期的にまだ早いかとも思ったが、ハルシメジはシーズンが到来していたようだ。でかくてこれ以上おいとくと傷みそうなものを中心に数本採取して持ち帰る。今晩はおひたしにでもするか。次の週末まで生えてくれていたら、アミガサと両方楽しめるかもしれない。どうかうまくピークに当たりますように。080413_142425 080413_142529 080413_153732

肝心の本屋は、あてがはずれた。市内の図書館が蔵書点検期間に入ったので、本屋に資料を探しに行ったのだが、科学書はほんとうに書店で迫害されている。自分のにしても、朝日・読売・日経3紙に書評が出たものくらい置いてほしいなあ、とぼやいてみたり。

|

« トガリアミガサタケ | トップページ | ささやかな幸運 »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510116/40867762

この記事へのトラックバック一覧です: ハルシメジだ:

« トガリアミガサタケ | トップページ | ささやかな幸運 »